かずねっと

関西地方でフォトグラファーとして活動を始めたなかかずのブログ

【DMM英会話】オンライン英会話、始めました

この記事をシェアする

スポンサーリンク

f:id:kaz1986:20171210112605j:plain

こんにちは、 @kaz_volleyです。

「外国人観光客の撮影がしたい!」と、11月からオンライン英会話をやり始めて、はや1か月が経ちました。

まだまだカタコトの英語力ですけど、オンライン英会話始めてよかったなと思ったので、オススメポイントを書いておこうと思います。

先に言っておくと、めちゃくちゃ自信が付きました。(街中で困ってる外国人が居たら声かけられるぐらい)

 

オンライン英会話を始めた理由

まず理由から説明しておくと、「外国人観光客の撮影がしたいから」です。

 

誰かの写真を撮るときって、すごく楽しい。いろんな人と出会えて、いろんな話ができるから。

「写真を撮ること」自体もすごく楽しんでます。

 

そして、今住んでるのは京都。外国人の観光客がたくさんいます。

「英語を話せるようになったら、世界中の人と繋がって、写真が撮れる!」

そう思って、オンライン英会話を始めました。

 

ちなみにオンライン英会話は、英語やデザインを独学で学び、カナダワーホリ中に1人で仕事を取ってきてしまうほどのすごい人、そして尊敬してる人、新井リオさん( @_arairio )がオススメしていたのも始めた理由です。

 

DMM英会話、始めました

というわけで、DMM英会話を始めました。

実はオンライン英会話を始める前に、すでに外国人観光客を撮影することが決まっていたので、「やらなきゃ!」ってなってました。

撮影予定まで3週間もなかったので。

 

結論から言うと、たった3週間じゃ大したこと喋れませんが、それでも、オンライン英会話を始めてものすごーくよかったです。

 

なんでかと言うと、自信が付いた(英語を話すことに抵抗がなくなった)のと、自分が使うであろうフレーズをピンポイントで教えてもらえるからです。

 

コミュニケーションが取れる!という自信が付いた

自分はまだまだカタコトの英語で、酷いときはただ単語を言うだけのときもあります。

それでも、案外コミュニケーション取れちゃうんですよね。

 

オンライン英会話の講師は、こっちがあんまり英語話せないのを分かってるから理解しようとしてくれる、っていうのはあると思います。

それでも、つたない英語でコミュニケーションが取れるっていうのは、ものすごく自信になります。

 

「このくらいの英語力でも伝わるんだ」って分かったら、ガンガン話せるようになります。"Don't be shy."、です。

 

自分がよく使うであろうフレーズを教えてもらえる

DMM英会話には、無料の教材がたくさん用意されています。

その中から、自分が使いそうなフレーズが載ってる教材を選んで、授業を受けることができるんです。

さらには、教材を使わずに、「○○について授業してほしい!」なんて要望を出すこともできちゃいます。

 

だもんで、自分の場合は初めの頃、「写真撮影のときに使いそうな英語を教えてほしい!」と言って授業を受けてました。

あらかじめそう伝えておくと、講師がそれに合った教材を選んでくれたり、フリートークでガンガン教えてくれたりします。

 

教科書通りに勉強して、めったに使わないような英語を学ぶより、この方が断然いいですよね。

 

英語話すの、楽しい

というわけで、自信が付いたおかげで外国人観光客の撮影も無事に完了し、引き続きオンライン英会話やってます。

 

f:id:kaz1986:20171210112811j:plain

(韓国人のカップルを、嵐山で撮影)

 

英語を話すの、めっちゃ楽しいです。

 

街中とか駅で困ってるっぽい外国人がいたら、こっちから声かけちゃうぐらい自信付いてます。

この前なんか、京都駅から奈良まで行こうとしてたとき、ちょうど奈良に向かおうとしてたフランス人と出会って、一緒に行ってました。雑談しながら。

 

オンラインでほぼ毎日外国人と話してるおかげで、ちょっとした雑談もなんとかなっちゃいます。楽しい。

 

f:id:kaz1986:20171210113052j:plain

(フランス人とイタリア人のカップル。伏見稲荷大社にて)

 

いやー、オンライン英会話、おすすめです。

英語を使ってやりたいことがある人は、絶対やった方がいいです。

自分がやってるDMM英会話だと、無料体験レッスンがあるのもオススメポイントです。

 

英会話