読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずねっと

京都に移住した元引きこもりが自分の殻を破って人生楽しく生きるブログ!

MENU

【洋楽】Jamiroquai(ジャミロクワイ)のおすすめ曲10選!【アシッドジャズ】

スポンサーリンク
f:id:kaz1986:20160404130710j:plain

出典https://www.facebook.com/JamiroquaiOfficial/

どーも、邦楽より洋楽派、なかかず( @kaz_volley )です。

今回は自分が大好きなJamiroquai(ジャミロクワイ)のおすすめの曲を動画付きで紹介していきます!

 

 Jamiroquai(ジャミロクワイ)って??

 Jamiroquai(ジャミロクワイ)を知らない人のためにまずはご紹介。

ジャミロクワイ(Jamiroquai)は、イギリスのバンド。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。その初期の音楽活動においてインコグニートブラン・ニュー・ヘヴィーズガリアーノコーデュロイ等のロンドンを本拠地とした面々と共に、1990年代始めのアシッドジャズ界を代表するものとなった。その後のアルバムは、ポップ、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、以前とは違った音楽的方面を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある。

 出典ジャミロクワイ - Wikipedia

間違えやすいんですが、Jamiroquai(ジャミロクワイ)というのはバンド名です。人の名前ではありません。

かく言う自分は、初めボーカルの名前かと思ってましたw(ボーカルはジェイソン・ケイ。通称JK)

ちなみにメンバーの入れ替わりが激しいそうで、現在残っているオリジナルメンバーはJKだけだそうです。

独特な帽子とバッファローマン(日本ではメディシンマンと呼ばれてる)のイラストは、どこかで見たことある人もいるんじゃないでしょうか。

これね。

f:id:kaz1986:20160404133349j:plain

 

ジャミロクワイのおすすめ曲10選!

それではおすすめ曲行きたいと思いまーす!

YouTubeの動画も一緒に載せているので、ぜひ聴いてみてください!

 

Canned Heat

www.youtube.com

まずは Jamiroquai(ジャミロクワイ)の定番ともいえるこの曲。

ノリのいいダンスミュージックです。

JKの独特な動きもクセになりますw

 

Virtual Insanity

www.youtube.com

こちらも定番。

このmusic videoは何度見ても飽きません。

不思議な世界観に引き込まれます。

ちなみにこれ、床が動いてるように見えますが、実際は壁が動いてるらしいですw

 

Love Foolosophy

www.youtube.com

ドライブに最適!自分が大好きな曲のひとつ。

music videoもいいですねー。

途中の飛んでるシーンは服を乾かしてる模様w面白いw

 

Cosmic Girl

www.youtube.com

こちらもドライブ中に聴きたい曲。

Jamiroquai(ジャミロクワイ)の曲は宇宙を連想させるワードがよく出てきます。

 

Corner of the Earth

www.youtube.com

これぞアシッドジャズ。

クールでお洒落なサウンドですね。

 

Sven Days In Sunny June

www.youtube.com

ノスタルジックな曲。

Jamiroquai(ジャミロクワイ)は曲だけじゃなくて、music videoも見ていて飽きないです。

 

You Give Me Something

www.youtube.com

自分が好きな曲のひとつです。

 

Blue Skies

www.youtube.com

ポップでノリのいい曲もいいですが、どちらかと言うとこういうしっとりした曲もいいですね。

 

Talullah

www.youtube.com

これも好きな曲です。

このmusic videoは公式のものではないんですけど、Jamiroquai(ジャミロクワイ)の公式Facebookページで取り上げられていました。

 

Little L

www.youtube.com

最後はノリのいい曲をライブ映像で!

この一体感はハンパない!

一緒に手拍子したくなりますw

 

一度聴けばきっと好きになる!

個人的に好きな曲ばかり選んでしまった感がありますが(笑)

一度聴いたらきっと気に入ってもらえるはず!

 

Amazonプライム会員の方は、現在プライム・ミュージックでアルバムを何枚か聴くことが出来るので、ぜひ聴いてみてください!