かずねっと

京都に移住した元引きこもりが自分の殻を破って人生楽しく生きるブログ!

MENU

三十路・底辺・元引きこもりの俺が現役女子大生を食事に誘うために心がけた16のこと

スポンサーリンク

f:id:kaz1986:20160627084548j:plain

三十路・フリーター・元引きこもり」という底辺を極めている俺ですが、つい先日、一回りも歳の離れた現役女子大生を食事に誘うことに成功。

そこで今回は、地位も肩書も経済力も無い俺が、好感度を上げるために普段心がけていることを紹介するぞっ!

 

身だしなみを整えろ!

やはり最低限の身だしなみを整えることは必要だ!

清潔感とも言い換えることが出来るが、不潔な人間とはたとえ同性でも一緒にいたくはないだろう!?

異性なら尚更だ!

 

美容室に行こう!

床屋なんてナンセンス!髪は美容室で切ってもらおう!

出来ることなら美容師さんと仲良くなって、髪型やセットの仕方をアドバイスしてもらおう。

ワックス等を使ったセットが苦手な人は、美容師さんに教わるのもアリだ。

髪質やワックスの種類によってセットのし易さが変わるから、いろんなものを試して自分に合ったものを見つけよう。

ちなみに俺はルベル(Lebel)の「トリエオム フリームーブ9」を使ってるぞ!

 

髭を剃ろう!

やはり髭はきちんと剃っておいた方が若々しく見えるぞ!

髭の似合うダンディさを持ち合わせているなら話は別だが。。

 

眉毛を整えよう!

毛先の長さを整えて、無駄な部分も切るなり抜くなりして整えよう!

美容室でやってもらえる場合もあるから、カットのついでに聞いてみるものいいかも。

チンピラみたいにやたら細くする必要はないからな!

眉用のアイテムはぜひとも持っておこう!

 

肌に気を使おう!

肌が綺麗だと清潔感アップ!

かくいう俺は脂漏性皮膚炎により頬・眉間・鼻の周りが赤くなりやすく、ニキビもできやすいのでコンプレックスがあった。

糖分や脂の多いものを控えるようにしたら、まぁマシになってきたぞ。

美容液も使い始めてみたが、これがなかなかいい感じ。

肌が綺麗になると、自信に繋がるぞ!

 

服はサイズ感を大事に!

無理にブランド物の服を買う必要は無いが、サイズ感だけは大事にしよう!

大きすぎず小さすぎず、自分に合ったサイズをしっかり選んで着れば、それだけでかっこよくなれるぞ!

 

立ち居振る舞いを意識しろ!

どれだけ髪型や服装に気を使っていても、立ち居振る舞いによってはみっともなくなってしまうぞ!

 

背筋を伸ばそう!

周りを見渡してみると姿勢が悪い人が多いことに気づかないだろうか?

どんなにオシャレしていても、猫背だとみっともなくてカッコが付かない。

痩せてる人は、猫背だとさらに貧相に見えるから要注意!

背筋を伸ばすだけでガラッと印象が変わるぞ!

 

歩く時は気取ろう!

歩く時も、もちろん姿勢を意識しよう。

そしてモデルのように気取って歩こう!

がに股歩きはダサいぞ!

 

堂々としていよう!

自信なさげにしているよりも、堂々としていた方が良い印象を与える。

これは姿勢を意識していれば自然と身に付くぞ!

 

女の子とは明るく接しろ!

ここからはいよいよ女の子との接し方についてだ!

地位・肩書・経済力がない俺は、人柄で勝負するしかないのだ。

 

笑顔でいよう!

女の子と話す時は常に明るく笑顔でいるように意識しよう!

無表情だったり怖い顔した相手とは話にくいだろ?

軽く口角上げるだけでもだいぶ違うぞ!

 

ポジティブな言葉を口にしよう!

愚痴や不満ばっかり聞かされてウンザリした経験、誰だって一度ぐらいあるでしょ?

ウンザリされないためにも、ポジティブな言葉を口にするように意識しよう!

 

褒めよう!

髪型、服装、内面的なこと。相手の良い部分を見つけて褒めてあげよう!

褒められて嫌な思いする人はいない。

今の世の中批判ばっかりで、褒めることが出来る人が少なくなっている。

サラッと褒めることが出来るようになって、好感度アップだ!

 

時にはボケよう!

たまにはボケて笑わせることも大事だ!

冗談を言ってみたり、自分の失敗を笑い話に変えよう!

ただし、あんまりふざけすぎるとその辺の学生と変わんないから注意な!

 

食事に誘う時はサクッと誘え!

ここまででお互い笑ってコミュニケーションを取れていたら、サクッと食事に誘ってしまおう!

女の子と食事に行くのは案外難しくないぞ。

もし断られたら、諦めて次に行こう!

執着すると余計に嫌がられるぞ!(執着しすぎてフラれた経験あり笑)

 

まとめ

以上のことを意識してたら、「三十路・フリーター・元引きこもり」の俺でも現役女子大生と二人きりで食事に行くことができたぞ!

その後、さらに次のステップに進むためには、また別のスキルが必要になるが。。(笑)

 

人生は一度きり!

「あの時誘っておけばよかった。。」なんて後悔しないように、気になる人には積極的にアプローチしていこう!

自分に自信を持て!