かずねっと

関西地方でフォトグラファーとして活動を始めたなかかずのブログ

【ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション】安定した面白さのスパイアクション映画第5弾!【映画レビュー】

この記事をシェアする

スポンサーリンク

f:id:kaz1986:20160617154010j:plain

トム・クルーズ主演のスパイアクション映画「ミッション:インポッシブル」シリーズの第5作目。

「これは名作だ!」というほどずば抜けてはいないですが、安定して面白いので多くの人が楽しめる作品ですね!

 

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」とは?

 IMFのベテランエージェントであるイーサン・ハント(トム・クルーズ)が、謎の組織「シンジケート」と対峙するスパイアクション映画。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の続編という位置付け。

エンターテイメント性を重視した作品で、複雑な伏線等はあまりなく、

  • 緊張感のある潜入ミッション
  • スピード感溢れるカーアクション
  • ユーモアのある掛け合い

と、大人から子供まで楽しめる作品に仕上がっています。

ベッドシーン、グロテスクなシーン、どちらも無いので安心して楽しめますよ!

 

今作の見所は「カー&バイクチェイス」シーン!!

今作の潜入ミッションは、今までのシリーズを観てきて目が肥えてきたせいか、そこまで目を見張るものはありませんでした。

イーサン・ハントお得意の「変装」も、シリーズファンからしたら「あ、これイーサンだわ」と分かってしまうのが残念なところ(笑)

敵組織「シンジケート」がオペラ劇場で何重にも罠を仕掛けていたのには感嘆しましたがw

 

そんな中、今作で一番息を呑んだのは「カー&バイクチェイス」シーンですね。

カメラアングルや映像の見せ方が良いのか、スピード感満点で、ハラハラドキドキで、圧巻のシーンでした!

イーサンは軽装でバイクに乗っていたので、コーナリングで膝が地面に触れて「おっと」となる、細かい演技も良かったw

f:id:kaz1986:20160617154025j:plain

 

 

こんな人におすすめ!

  • トム・クルーズが好き!
  • ミッション:インポッシブルシリーズが好き!
  • アクション映画が好き!
  • 複雑すぎる映画は嫌だ!
  • 家族で楽しめる映画が観たい!

今作は難解な設定や伏線等がなく、深く考えなくても楽しめる作品ですね。

アクションシーンは相変わらずカッコいいし!

ベッドシーンやグロテスクなシーンが無いので、家族で観ても安心(笑)

 

強いて難点を挙げるなら、「他のシリーズ作品を観ていないと分からないことがある」ということですかね。

 

現在Amazonプライムでは「ミッション:インポッシブル」シリーズが全て見放題で配信されているのでおすすめです!

Amazonプライムの登録はこちらからどうぞ。