読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずねっと

京都に移住した元引きこもりが自分の殻を破って人生楽しく生きるブログ!

MENU

バレーボーラーがおすすめするバレー漫画4選!

スポンサーリンク

どーも、中学の頃からずっとバレーをやってる、なかかずです。

ずっととは言っても、引きこもり・ニート期間中はやってなかったんですけどね!

とまぁ、休止期間がありつつもやっぱりバレーが好きな私が、おすすめのバレー漫画を紹介します!

 

ハイキュー!!

週刊少年ジャンプで大好評連載中のバレー漫画。

女性にも大人気で、アニメ化までされた話題の作品。イケメン多し。

  • 個性豊かな登場人物
  • 熱い展開
  • とんでもプレーも多いが、意外としっかりしてるバレー理論

などなど、バレー好きだけじゃなく、ただの漫画好きな人でも楽しめる内容となっています!

 

学生時代はブロック大好き人間だった私は、「ツッキー(月島)」が大好きですw

あの冷めたツッキーが覚醒していく展開はしびれるぅ!w

f:id:kaz1986:20160718195441j:plain

引用:http://festy.jp/web/posts/3432

 

リベロ革命!!

週刊少年サンデーにて、2000年から2002年に連載されていた漫画。全13巻。

主人公である幹本要(みきもとかなめ)の天才的なレシーブを重点的に描いた作品。

弱小バレー部が「天才レシーバー・要」を中心に、時に励ましあい、時にぶつかりあいながら強豪校の撃破に挑んでいく。

 

バレー経験者にはすごく共感できるシーンも多々あり、なかなかに胸を熱くさせてくれるw

終盤、急ぎ足で話が終わってしまったのが残念。

 

不沈アタッカー

「ハイキュー!!」が始まって間もなく、週刊ヤングマガジンで連載されていた作品。全5巻。

作画も内容も、他とは一線を画すほどのゴリッゴリの男子バレー漫画

作者はかなりハイレベルなプレーヤーだったらしく、それがこの漫画にも色濃く反映されている。

そのため、技術や心理的な部分はかなり奥が深い。

バレーボーラーなら読んでてかなり熱くなること間違いなし!

個人的には「ハイキュー!!」より好きな作品だったが、打ち切りのような形であっという間に終わってしまって残念すぎる…。

 

今日の女バレ

これはギャグ漫画。

中学3年で男子バレー全日本代表入りを果たした山田は、男子バレー部の無い高校へ進学してしまう!

やむなく女子バレー同好会に入り、キャッキャウフフする4コマ漫画。

下ネタ満載!それがオッケーな人はどうぞ(笑)

 

バレーは面白いぞ!

日本では年々バレー人口も少なくなってきていますが、すっごくおもしろいんですよ!

今回紹介した漫画を読んで、バレーの面白さに触れてみてくださいw