かずねっと

関西地方でフォトグラファーとして活動を始めたなかかずのブログ

「やりたくないこと」を辞めたら、「やりたいこと」が溢れて人生楽しくなってきた

この記事をシェアする

スポンサーリンク

f:id:kaz1986:20160715210353j:plain

どーも、なかかず( @kaz_volley )です。

自分はある時期から、「やりたくないこと」はやらないように生きてきました。

その結果、「やりたいこと」がたくさん溢れてきて人生楽しくなってきてます。

今回はそんなお話。

 

「やりたくないこと」はやらない

やりたくないこと」って言うのは、言い換えたら「ストレスが溜まること」ですね。

ほんのちょっとでも「なんか嫌だな~」って思ったことも、やりたくないこと。

 

自分の場合、やりたくないことというのは主に仕事のことです。

  • 週5~6の勤務
  • フルタイムでの勤務
  • 組織の中で働く

ダメ人間だな!」という声が聞こえてきてますがw

 

自分はこういう働き方をしてると、ハンパなくストレスが溜まってダメなんですよ。

しょっちゅう体調崩すようになるし。その体調の崩し方も、1週間咳が止まらず寝込んで動けなくなるような盛大な崩し方。

精神的なストレスが体調にモロに現れるタイプなのです。

つまり、ストレス=場所と時間の拘束が長くなるとダメな人間なのです。

 

また、「組織」の中に居るのも苦痛です。

決まり事やしがらみ、上下関係…。昔からの慣習という、いつまでも変わらない無駄な作業などなど。

そういうのが「メンドクセ…」って思ってしまってかなりのストレスになります(笑)

 

世間一般の価値観の中で生きるのは辞めた

でももう「世間一般の価値観の中で生きるのは辞めよう」と決心しました。

自分は不登校・引きこもりの経験があるんですが、日本社会のシステムが自分には合わないんだろうなと思います。

 

それでも今までは葛藤があったんですよ。

心の中では「そこまで働きたくない」「仕事中心の人生は嫌だ」ってずっと思ってたんですね。

でも周りからは「就職しないと」とか「将来のこと考えて」と言われて、そうすべきなのかな~って悩んだり。

でもそういう世間一般的な生き方は、自分には出来ないなって分かりました。

ストレスが溜まりまくって、体調が悪くなりまくって、無理なんです。

 

なので、「やりたくないこと=ストレスが溜まること」は辞めました。

今まで仕事してきた中で正社員になる道もいくつかありましたが、どれも辞めました。

 

今はバイトとクラウドソーシングでお金稼いでます。最低限の生活費は必要なので。

でも気楽です。シフトに融通きくし。

週に3~4日、6~7時間の勤務。自分にはこのくらいがちょうどいい。

 

価値観が合わない人とは距離を置く

あとは、趣味でスポーツやってますが、チームの価値観が合わないな~って感じたら辞めます。

もちろん、価値観なんて合うことの方が少ないんですけどね。価値観は違って当たり前ってのは理解してます。

でも、どうしても受け入れられない価値観もある。その価値観を持った人がいると、ストレスが溜まっていく。好きなはずのスポーツが面白くなくなっていく。

なので、「受け入れられない価値観を持った人=ストレスが溜まる原因」からも離れるようにしました。

 

「やりたくないこと」を辞めたら「やりたいこと」が溢れてきた

そうやって「やりたくないこと」「ストレスが溜まること」から離れてストレスフリーとなった現在、「やりたいこと」が溢れまくってます。

あれもやりたいこれもやりたいと、たくさんの物事に興味が沸いてきました。

 

なぜこんなにやりたいことが溢れてくるのかなーって不思議ですが。

きっと、ストレスから解放されて心に余裕が出来たからでしょう。

 

「非常識な成功法則」にも書かれていた

これ後から読んで気づいたんですが、「非常識な成功法則」という本にも、

「やりたくないこと」を明確にすることで「本当にやりたいこと」が見つかる。

「やりたいこと」の中には「やりたくないこと」も含まれている。

やりたくないことをやらないと押し通すなら、やりたいことは本当に情熱を持ってやれるはず。

 と書かれていました。

参考になるので、ぜひ読んでみてください。

 

ちなみに今やりたいことは

  • 映画観たい
  • 本読みたい
  • ゲームしたい

まぁこれはずっと前からの趣味ですが(笑)

それぞれたくさんありすぎて時間が足りませんw

 

心理カウンセラー系の資格を取りたい

これは不登校絡みですね。

子供から大人まで、悩んでる人の相談に乗りたい。

哲学とか心理学とか宗教とかの本はちょこちょこ読んでるんですけどね。

そのおかげか、考え方がポジティブになって、精神的にもかなり落ち着いてます(笑)

 

でもどうせ相談乗るなら、ちゃんと勉強したいなーと。

 

カナダ行きたい

ワーホリを利用してカナダで生活してみたいです。

カナダに行った人のTwitterやらブログを見てたら、めっちゃ行きたくなりました(笑) 

 

自分の「やりたくないこと」を考えたとき、どうも日本の就業環境とか価値観が合わない気がするので、他の国での生活を体験したいですね。

 

写真を撮りまくりたい

一眼レフカメラを買っちゃうぐらい写真にハマっています。

いろんな景色を、もっともっと撮っていきたいですね!

www.kaznakayama.net

 

お金を稼ぎたい

やりたいことをやるために、やはりお金も必要になってきますからね~。

バイトのシフト増やして収入を上げるのは簡単ですが、それだとかったるいので(笑)

  • ブログ頑張る
  • クラウドソーシング頑張る

この2つがやりたい(頑張りたい)ことになってます。

 

これプラス、他の何かで稼げたらいいな~なんて思ってます。

 

「 やりたいこと」がお金になりました ※2017年4月追記

「やりたいこと」に写真を撮りまくりたいと書きましたが、その写真がお金になりました。

というのも、写真撮影が楽しすぎてサービスとして販売してみたら、実際に買っていただけるようになったんです。

 

「やりたいこと」はお金に換えることもできます。

【好きなことが仕事になった】京都・祇園で初めての出張撮影を行いました! - かずねっと

 

人生楽しくなってきた!

見る人によっては嫌な事から逃げてばっかりのダメ人間に映るでしょう。

まぁ実際そうなんですが(笑)

 

でもそうやって嫌なことから離れてストレスから解放されたら、人生がめちゃくちゃ楽しくなってきたんですよねw

いろんなことに興味が湧いてきて、やってみたくなって。

興味があることをやるのって、楽しいですから。

 

心の余裕が「楽しさ」への感度を上げてくれる

「やりたくないこと」を辞めてストレスフリーになったおかげで、心にかなり余裕が生まれました。

そうすると、いろんなことが「楽しそう」って思えてきます。

さらにその「楽しそう」を提供してくれる人となぜだか自然と出会えちゃうんです。

 

ほんと、「やりたくないこと」辞めたら、人生楽しくなりますよ!

 

「やりたくないこと」を辞めるために、堀江貴文さんの「本音で生きる」を読んでみるのもおすすめです。

堀江貴文氏の「本音で生きる」を読んで。生き辛さを感じている人にはとにかくおすすめ! - かずねっと